薄毛の処方薬は高かったので、フィンペシアにしました。

結婚費用を貯めるために薄毛治療を断念

僕は20代半ばから髪の毛が減ってきたなと感じてはいたのですが、特に問題も無かったのでそのまま放置していました。
ですが30歳になろうかという時期から急激に薄毛が進行してしまい、人目が気になるようにまでなってしまいました。
そこで薄毛治療を行っているクリニックに通い、飲み薬をもらって治療を始めたのです。
クリニックに通い始めた頃はとにかく薄毛をどうにかしたいと気持ちが焦っていたこともあって、薬が高いことも気にはならなかったのですが飲み続けていると金銭的な負担がとても大きくなってきました。
3か月はなんとかクリニックに通って薬を処方してもらっていたのですが、飲み続けても大きな効果は感じられなかったこともありやめてしまいました。
ちょうどその頃は交際していた彼女との結婚も考えていたので、できるだけ結婚費用を貯めておきたいという気持ちも強かったのです。

結婚費用を貯めるために薄毛治療を断念 : インターネットでフィンペシアを購入 : 妻の理解も有りフィンペシアを続けました